EDの対策・治療

日本で最も新しいED治療薬『シアリス』とは

日本で最も新しいED治療薬『シアリス』とは

「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」と日本で認可されているED治療薬は3種類あります。

今回、紹介する「シアリス」はこの3つのなかで最も新しい薬です。

そんな「シアリス」の特徴や効果、他のED治療薬とはどう違うのかなどについて、説明していきます。

日本で3番目のED治療薬

顕微鏡を覗く人

「シアリス」は2002年10月にヨーロッパで開発されました。

日本では2005年9月に承認申請が行われ、2007年9月より販売されました。

製造元・発売元はともに日本イーラーリリーでしたが、2009年7月1日以降からは、製造販売元が日本イーライリリー株式会社で、発売元が日本新薬株式会社となっています。

「シアリス」は発売してから世界100ヵ国以上、1,000万人以上の患者さんに使用されています。2013年8月には、ED治療薬としての全世界シェアが42%となりました。そしてED治療薬の世界市場で堂々の第1位となったことが発表されました。

シアリスの特徴

薬と虫眼鏡

日本で「シアリス」は5mg、10mg、20mgの3種類の規格で製造販売承認を取得しています。

また薬価基準未収載の薬に分類されます。そのため、どこの医療機関で受診しても診察料から処方料まで保険適用外となります。

見た目は、黄色で卵形の外形が特徴です。中には、白い薬剤が入っています。

「シアリス」は他のED治療薬に比べて、効果が長く、投与後36時間まで有効性が認められています。

その特徴もあって、金曜日の夜に服用すれば日曜日の昼間まで長時間作用することから「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。

シアリスの有効成分

「シアリス」に含まれている有効成分は「タダラフィル」と言われるものです。

この「タダラフィル」が含まれている量で表記が5mg、10mg、20mgと変わります。

 

そして「シアリス」の主成分であるこの「タダラフィル」は白色の粉末で水に溶けない性質を持っており、体内に吸収されるまでの時間が長くなっています。

服用後の最高血中濃度到達時間は30分~4時間と個人差があります。なので、服用のタイミングは性行為の3時間くらい前が無難でしょう。

シアリスと他の治療薬との違い

薬を持つ医師

シアリスは日本で3番目に承認を受け、発売されたED治療薬です。

つまり、いま現在では最も新しいED治療薬ということです。

新しい薬が製造されるというのはどういうことかというと既存のED治療薬とは何か違う点を持っているということです。

圧倒的な持続時間

家の前でジャンプする人

上記のシアリスの特徴という話でも出てきましたが、「シアリス」は「ウィークエンドピル」と呼ばれるほどの効果持続時間を持っています。

改めて説明すると、「ウィークエンドピル」とは金曜日の夜から日曜日の朝まで持続することから由来しています。

そして、その持続時間は10mgで20〜24時間、20mgで30~36時間です。「バイアグラ」や「レビトラ」が4〜8時間程度であることを考えると圧倒的な効果の持続時間といえるでしょう。

効果の発揮に時間がかかる

手を前に出す男性

「シアリス」の持続時間の長さは、「シアリス」のもつ分子構造によるものです。

そして「シアリス」その構造によって体内に吸収するのに時間がかかる性質を持っています。そして、この性質が効果を発揮するまでに時間がかかることにも繋がるのです。

そのため、「バイアグラ」や「レビトラ」は性行為を行う1時間前に飲むことを推奨されていますが、「シアリス」は3時間前に飲むのがいいとされています。

シアリスへの飲食の影響

グラスに入ったシャンパン

「シアリス」は「バイアグラ」「レビトラ」に比べ、食事の影響を受けにくいです。

 

メーカーは800kcalまでは食事の影響はないと発表しています。ですので、シアリスの効果を実感するためには、800kcal以内の食事に抑えるのが望ましいとされています。

これはどのED治療薬にも共通していることなのですが、空腹時に服用するのが最適です。確実に効果を発揮したいのであれば、空腹時に服用するようにしましょう。

*注意 グレープフルーツは避けてくださいグレープフルーツに含まれるフラノクマリンがシアリスの成分を対外へ排出することを邪魔し、体内にシアリスの成分であるタダラフィルが多く残ってしまうことで悪影響が出る可能性があります。)

4つのビール

「シアリス」は少量のアルコールであれば影響はありません。

またアルコールには精神安定作用があり、気分がリラックスした状態になることから、少量のアルコールはむしろ推奨されることもあります。

しかし、アルコールには神経伝達を鈍らせる作用もあるため、多量に摂取すると性的な刺激がうまく伝達しなくなるのです。

なので、アルコールを摂取しすぎてしまうと「シアリス」を飲んだにもかかわらず、男性器の勃起が不完全、あるいはまったく勃起しなくなるということが起きてしまいます。

アルコールを摂取する場合は少量に抑えるようにしましょう。

 

関連記事

  1. ED治療薬にも副作用ってあるの?

    ED治療薬にも副作用ってあるの?

  2. バイアグラのメリットとデメリットを知りたい

  3. ED治療は恥ずかしいことなのか!?

    ED治療は恥ずかしいことなのか!?

  4. バイアグラは他の薬と併用できるの?

    バイアグラは他の薬と併用可能?併用絶対禁止の薬とは?

  5. 安い?偽物が多い?ネット通販でED治療薬を購入することのメリット・デメリット

    安い?偽物が多い?ネット通販でED治療薬を購入することのメリット・デメリット

  6. シアリスを処方してもらうと価格はいくら?

  7. レビトラを処方してもらったときの価格はいくら?

  8. バイアグラ等のED治療薬と精力剤はどう違うのか!?

    バイアグラ等のED治療薬と精力剤はどう違うのか!?

  9. 何科へ行けばいいの?EDの病院相談

    何科へ行けばいいの?EDの病院相談

PICK UP!

  1. ED(勃起不全)の対策・改善に役立つ運動やトレーニングは?
  2. ED治療薬バイアグラとは? ED治療薬バイアグラとは?
  3. ED(勃起不全)の改善・対策に効くサプリは?

ED治療特集

  1. EDとは?抑えておくべきEDの知識
  2. 日本で最も新しいED治療薬『シアリス』とは
  3. ストレスやトラウマが原因!?心因性EDとは?
  4. バイアグラは他の薬と併用できるの?
  5. EDの主な3つの原因とタイプ
  6. ED治療は恥ずかしいことなのか!?
PAGE TOP