EDの対策・治療

レレビトラの成分や効果は?安全性や副作用についても知りたい

レビトラは、日本ではバイアグラに次いで2番目に厚生労働省から承認を受けたED治療薬で、大手のバイエル製薬が取り扱っています。バイエル製品ですので、信頼性や安全性については問題ないと判断して良いでしょう。

日本でED治療薬というとバイアグラが突出して有名ですが、レビトラは即効性が高く、食事の影響も受けにくいことから使いやすい治療薬として高い人気があります。主成分の塩酸バルデナフィル水和物は、水溶性が非常に高く効果が出るまでの時間が短いのが特徴です。個人差はありますが、服用してから10分から30分程度で効き目を実感できます。バイアグラは1時間から2時間程度、シアリスが3時間程度かかることを考えると、即効性の高さを実感できるでしょう。

ほどよく効く

レビトラの主成分である塩酸バルデナフィル水和物は、バイアグラの主成分のシルデナフィルと非常によく似た化学構造で、作用の仕方はほとんどバイアグラと変わりません。飲んでから効くまでの時間の短さがメリットです。持続時間は4時間から8時間程度ですので、ほどよい時間と言っていいでしょう。性行為をしようと思い立ってから飲んで、すぐに効き目を実感できて、翌朝には薬効は抜けています。飲む前の食事からの影響も少ないため、手軽に使える薬です。

副作用は?

レビトラも他のED治療薬と同様、頭痛や顔のほてりといった副作用が出ることがあります。飲酒で頭が痛くなるのと、ほぼ同様ですので、あまり気にしなくても良いでしょう。また、目の充血や鼻づまりを感じることもあります。色覚の異常が出ることもありますが、どれもED治療薬では一般的なもので、安全性を気にすることはありません。バイアグラでは多くの使用者が頭痛を感じると言われていますが、レビトラでは数パーセントしか頭痛にならないと言われています。

使用上の注意

レビトラの特徴は、さっと効いてさっと引くという手軽さです。効果の実感のしやすさでは、他のED治療薬から抜きん出ていると言っていいでしょう。そのため、連続使用をしてしまいがちなので注意しましょう。効果はすぐに現れて、8時間もすれば抜けてきます。

すぐに再使用したくなるところですが、連続使用は危険です。血管拡張作用が効きすぎて、急激な血圧低下を招くリスクがあります。再使用は少なくとも24時間の間隔を空けましょう。また、バイアグラやシアリスと同様、ニトログリセリンなどの硝酸剤との併用は禁忌です。心臓疾患を持っている人は必ず医師の指導に従って服用しましょう。

関連記事

  1. ED(勃起不全)治療薬は妊娠に影響しない!?

  2. レビトラの適切な飲み方や使用方法は?効果の持続時間はどのくらい?

  3. 比較してみた!ED治療薬の効果・持続時間

    比較してみた!ED治療薬の効果・持続時間

  4. その症状もED(勃起不全)です!意外な原因とは?

  5. 何科へ行けばいいの?EDの病院相談

    何科へ行けばいいの?EDの病院相談

  6. 彼氏がED(勃起不全)になった時のセックスレス解消法

  7. シアリスを処方してもらうと価格はいくら?

  8. EDネット診療「オトコノスマ診」利用者様インタビュー

    ED治療体験談:EDネット診療「オトコノスマ診」利用者様インタビュー

  9. ED(勃起不全)の対策・改善に役立つ運動やトレーニングは?

PICK UP!

  1. 若者に多い緊張型EDとは!?
  2. 衝撃!ED(勃起不全)治療薬の個人輸入やネット通販は40%が偽物!
  3. 40代のED(勃起不全)の原因には大きな病気が隠れている!?

ED治療特集

  1. 食事やアルコールの影響がある??ED治療薬の服用
  2. 中折型ED!?中折れの原因と解決方法!!
  3. 中高年に多い「器質性ED」とは
  4. うつ病はEDにも影響する!?
  5. ED治療薬バイアグラとは?
  6. 20代でEDに悩むあなたへ!若年性EDの原因と改善策
  7. バイアグラは他の薬と併用できるの?
  8. 比較してみた!ED治療薬の効果・持続時間
PAGE TOP