EDの対策・治療

あなたのED(勃起不全)は高血圧の症状かもしれない?

ED(勃起不全)の原因は様々ですが、特に40代後半以上の人は自身の高血圧を疑ってみた方が良いかもしれません。

高血圧もED(勃起不全)の器質性の原因であると考えられ、ED(勃起不全)で悩む人の中には高血圧を発症している人が少なくないのです。

高血圧とED(勃起不全)の関係は?

そもそも、高血圧とはどのような症状のことでしょうか?我々の身体の中では、常に心臓が血管を通して、全身に血液を送り続けています。

この心臓のポンプが血液を送り出す時に、血管、特に動脈にかかる圧力が血圧です。

安静時に最高値(収縮期血圧)が140mmHg以上、最低値(拡張期血圧)が90mmHg以上だと、高血圧と診断されます。

高血圧自体の原因は明らかになっていません。一説によると、血液がドロドロ、つまり粘度が高くなると押し出すために強い圧力が必要となり、さらに、加齢や運動不足などで動脈が固くなっていると、より強い圧力で血液を押し出さなくてはならなくなります。こうして血圧が高くなると考えられます。

放っておくと強い圧力で動脈が傷つき、動脈硬化などを引き起こしてさらに血液の流れが悪くなり、高血圧が進行するという悪循環に陥ります。高血圧は自覚症状が無いので、知らずにあなたの身体を蝕む「サイレントキラー」とも言われています。

動脈を傷つけ、血液の流れが悪くなるということですから、高血圧になると細い動脈に真っ先に悪影響が出ます。つまり、直径1~2mmという身体の中で最も細い陰茎動脈に血液が流れにくくなり、勃起がしにくくなるのです。

とある調査では、男性の高血圧患者の7割がED(勃起不全)の症状があり、ED(簿記不全)に悩む人の4割が高血圧だそうです。

この様に、自覚症状が無い高血圧の中で、唯一症状が現れるのがED(勃起不全)と言えるのかもしれません。

 

高血圧治療とED(勃起不全)治療は両立できる?

高血圧の治療薬の中には、副作用としてED(勃起不全)を引き起こすものもあります。

中でも、血圧を上げる物質の作用を阻害する「β遮断薬」や、血液の量を減らす「利尿薬」などは、ED(勃起不全)を引き起こす可能性が高いと言われています。

しかし、高血圧の治療薬と、レビトラ、バイアグラ、シアリスなどのED(勃起不全)治療薬の併用は可能な場合があるので、医師に相談してみることをオススメします。

そうでなくても、高血圧はサイレントキラーとまで呼ばれる命を脅かす生活習慣病です。食生活や運動習慣を見直して、早めに血圧改善に向けて踏み出すようにしましょう。それがED(勃起不全)の改善にもつながるのですから。

関連記事

  1. ED(勃起不全)の対策・改善に役立つ運動やトレーニングは?

  2. ED(勃起不全)治療薬の安全性は?副作用は大丈夫?

  3. バイアグラ等のED治療薬と精力剤はどう違うのか!?

    バイアグラ等のED治療薬と精力剤はどう違うのか!?

  4. 生活習慣病患者はEDになりやすい!?

    生活習慣病患者はEDになりやすい!?

  5. ストレスはED(勃起不全)の大きな原因

  6. 寝不足でEDに!?睡眠とEDの関係

    寝不足でEDに!?睡眠とEDの関係

  7. 中折型ED!?中折れの原因と解決方法!!

    中折型ED!?中折れの原因と解決方法!!

  8. 彼氏がED(勃起不全)になった時のセックスレス解消法

  9. シアリスのメリットとデメリットは?

PICK UP!

  1. ED(勃起不全)治療、病院ではどんな方法で診察する?
  2. バイアグラを半分に割るという飲み方はあり?効果は?
  3. 飲酒はED(勃起不全)の原因としてどの程度影響があるのか?

ED治療特集

  1. 高血圧とEDは関係がある?
  2. 知っているようで知らない勃起の仕組み
  3. 日本で最も新しいED治療薬『シアリス』とは
  4. 中高年に多い「器質性ED」とは
  5. 中折型ED!?中折れの原因と解決方法!!
  6. どうやって治せばいいの?EDの治療方法
PAGE TOP