EDの対策・治療

「夫がED!?」女性側ができること

「夫がED!?」女性側ができること

EDは男性にとって大きな悩みでしょう。しかし、パートナーがいる男性のEDは自分ひとりだけの問題ではありません。この問題は2人のものであり、一緒に考えるべきです。

まずは、「パートナーがEDと知った時の女性側がいったいどのような心境になるのか」から考えていきましょう。

女性側の気持ち

ベンチに座る男女

パートナーが必ずしもEDについて理解をしているわけではないでしょう。多くの人はパートナーのEDを知って、うろたえてしまうでしょう。
自分ではどうしようもなく、無責任な言葉も言えないためどうしようもなく傍観というのが一般的です。

ほとんどの女性は、

愛=愛し合う、つまりは愛の性行為

という固定観念を持っている場合が多いものです。
ですから女性はその行為をしていないと最近、「愛し合っていない…」と思ったりします。

しかし、男性は愛以前でそれをしたいからする場合が多く、男と女の愛と性への考えは違っていることがあります。
このことはED発症後のパートナーとの関係に大きく影響を与えることなのでお互い理解しておきましょう。

はやとちりはダメ

EDは常にパートナー(女性側)に問題があるわけではありません。
仕事へのストレスなど、さまざまな原因が考えられるため女性側が焦って「私に原因がある」と思い込んではいけません。
EDについてしっかりと理解し、力になってあげましょう。

また相手が治らないからとプレッシャーは与えないようにし、男性の混乱した気持ちを優しく受け止めてあげましょう。

パートナーへの配慮

顔を近づける男女

パートナーに治療を勧める際も配慮が必要です。
普通に考えれば、何か問題があるならば医師の診断を受け、治療薬を服用して治せばいいのですが、そのような割り切りが、男性自身ではなかなかできません。

男性として機能しないことへの無価値感、恥ずかしさ、機能の衰えを認めたくない気持ち、一時的なものだと思い込みたい気持ちなどが邪魔をして、なかなか素直に医師の扉をたたくことができないケースはありがちです。

まずは相手の沈んだ気持ちをやさしく受け止めてあげることから始めましょう。
そして、パートナーが「治療しよう」という気持ちになることをじっくり待ってあげる姿勢も大事です。

治療へと向かわせる際、「EDかどうかを確かめてもらったら?」というより、背後にある「生活習慣病の危険を確認するために」と話すことで男性にとって大義名分となり、プライドを損なわずに済むかもしれません。

関連記事

  1. バイアグラのメリットとデメリットを知りたい

  2. ED(勃起不全)を改善する方法は?対策はある?

  3. 実際どのくらいかかるの?EDの治療費

    実際どのくらいかかるの?EDの治療費

  4. 心臓病とEDの関係

    心臓病とEDの関係

  5. ED(勃起不全)のジェネリック医薬品の違いは?安全性も気になる

  6. 日本人でED(勃起不全)にかかっている患者の割合は?

  7. ストレスやトラウマが原因!?心因性EDとは?

    ストレスやトラウマが原因!?心因性EDとは?

  8. 知っているようで知らない勃起の仕組み

    知っているようで知らない勃起の仕組み

  9. 若者に多い緊張型EDとは!?

PICK UP!

  1. その症状もED(勃起不全)です!意外な原因とは?
  2. 夫がED(勃起不全)でセックスレスに…解消法はある?
  3. 悩みすぎないで!セックスレスの解決策 悩みすぎないで!セックスレスの解決策

ED治療特集

  1. 20代でEDに悩むあなたへ!若年性EDの原因と改善策
  2. しっかり行おう!ED予防!!
  3. 効果あり!手軽にできるED改善マッサージ
  4. どうやって治せばいいの?EDの治療方法
  5. ED治療は恥ずかしいことなのか!?
PAGE TOP