EDの対策・治療

中高年に多い「器質性ED」とは

中高年に多い「器質性ED」とは

今回はEDの原因のうちの1つである器質性EDについて詳しく見ていきたいと思います。

器質性EDとは

器質性EDとは、体になにかの原因があって、物理的に勃起が阻害されるEDのことを指します。物理的という点が心因性EDとの大きな違いです。
この器質性EDをより細かく分別すると、『血管障害によるもの』『神経障害によるもの』『内部分泌機能低下によるもの』に分けられます。

血管障害による器質性ED

血管障害によるEDでもっとも多いのが、加齢による動脈硬化を原因とするものです。糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病は動脈硬化の原因となります。
そのため、生活習慣病などと合併した形でED症状を引き起こすパターンが非常に多いです。

特に糖尿病では、男性患者の半数以上がED症状を抱えているともいわれています。

生活習慣病との合併

医療器具

糖尿病とはインスリンの不足や作用の低下によって、取り込んだブドウ糖が血中にとどまってしまう病気です。つねに高血糖状態の血液が流れることで、血管壁や血中のタンパク質の糖化が起ります。
その影響で血管壁の弾力性が失われたり、血中の成分が血管壁に付着し、動脈硬化につながってしまいます。

糖尿病だけが危険なわけではなく、高血圧や脂質異常症にもED発症の危険が潜んでいます。
高血圧は、血管壁に高い圧力がかかり続けることで血管を弱めます。
脂質異常症ではコレステロールや中性脂肪が血管に付着するため、動脈硬化が起こりED症状を起こします。

加齢の影響

口を手で隠している男性

年齢が進むごとに、血管壁は弾力性が失われていきます。弾力性がなくなった血管は、十分に拡張することができず、勃起するのに十分な血液を陰茎海綿体に送り込むことが出来なくなります。

こればっかりは、年齢が進むと誰にでも起こる可能性がある症状で、30歳を過ぎたころからEDの症状を自覚する人が少しづつ増えていき、40歳を越えるとその割合は急激に増えてきます。

事故や手術等による血管の損傷

ベットで横になる人

不慮の事故や外科的手術による脊髄損傷、骨盤の損傷などで、陰茎につながる血管に損傷が起きることがあります。
その場合には、まったく勃起出来ない完全ED、もしくは、中折れなどの軽度のED症状が出る場合があります。

このことを知っていることと知らないでは大きな違いです。手術などを受ける場合には、勃起への影響についても主治医に確認し、十分に相談する必要があるでしょう。

神経障害による器質性ED

勃起は性的刺激を受ける中枢神経とその性的興奮を伝える末梢神経によってコントロールされています。そのため、神経障害があるとED症状がでる場合が多くなります。

神経障害の例として、糖尿病性神経症、てんかん、脳卒中、パーキンソン病、多発性硬化症が挙げられます。また血管障害による器質性EDと同様に、外科的手術や不慮の事故などによって神経が傷ついたり断裂した場合にもEDとなることが多くあります。

内分泌機能低下による器質性ED

EDの要因の1つとして、内分泌機能の低下も挙げられます。男性ホルモンの1つであるテストステロンの低下が代表的です。
テストステロンとは精巣でおもに作られており、男性には必要不可欠なものです。主な働きとして、男らしい体つきを作る、闘争心や意欲、そして性欲や勃起力、精子の産生などの性機能を維持するための働きもあります。また造血作用や、幸福感にも関係するホルモンです。

眠る男性

しかしながら、30歳ごろから徐々に分泌量は低下、40代から50代になると血中のテストステロン値が明らかに低くなる男性が増加してきます。
これが原因となって起こるさまざまな症状はまとめられ「LOH 症候群(男性更年期障害)」と呼ばれています。

テストステロンの低下は、勃起力を弱めてしまうためEDにつながります。
さらに性欲自体をも減退させるため、性行為の回数が減ってしまい、さらにEDを進行させる悪循環となることがあります。

テストステロンが不足する原因として、加齢やストレス、喫煙、飲酒などが考えられます。また精巣にトラブルがある「原発性性腺機能低下症」や、脳の視床下部~下垂体の障害が原因となってテストステロンの分泌不全となる「続発性性腺機能低下症」などの疾患が原因となる場合もあります。


 

器質性EDも治療は期待できます。
器質性EDの場合、ED治療薬の服用やICI治療 が考えられますので、医療機関に相談してみましょう。

関連記事

  1. バイアグラ等のED治療薬と精力剤はどう違うのか!?

    バイアグラ等のED治療薬と精力剤はどう違うのか!?

  2. 抱き合う男女

    インポテンツの原因から考えるその対策とは?

  3. ED治療は恥ずかしいことなのか!?

    ED治療は恥ずかしいことなのか!?

  4. 悩みすぎないで!セックスレスの解決策

    悩みすぎないで!セックスレスの解決策

  5. 20代でEDに悩むあなたへ!若年性EDの原因と改善策

    20代でEDに悩むあなたへ!若年性EDの原因と改善策

  6. バイアグラを処方してもらうと価格はいくら?

  7. ED(勃起不全)治療薬は妊娠に影響しない!?

  8. ED(勃起不全)を食事で対策・改善したい

  9. EDネット診療「オトコノスマ診」利用者様インタビュー

    ED治療体験談:EDネット診療「オトコノスマ診」利用者様インタビュー

PICK UP!

  1. あなたのED(勃起不全)は高血圧の症状かもしれない?
  2. 衝撃!ED(勃起不全)治療薬の個人輸入やネット通販は40%が偽物!
  3. どうやって治せばいいの?EDの治療方法 肝心な時に勃たない…EDってどうやって治せばいいの?治療方法お教えします。

ED治療特集

  1. EDは自然に治るのか!?EDと自然治癒
  2. 食生活からEDを改善!!血液循環に優しい食事
  3. 中折型ED!?中折れの原因と解決方法!!
  4. 比較してみた!ED治療薬の効果・持続時間
  5. 中高年に多い「器質性ED」とは
  6. 寝不足でEDに!?睡眠とEDの関係
  7. 日本で最も新しいED治療薬『シアリス』とは
  8. ストレスやトラウマが原因!?心因性EDとは?
PAGE TOP