EDの対策・治療

ED(勃起不全)で病院に行くのが恥ずかしい…どうすべき?

ED(勃起不全)はいろいろな原因がありますが、決して治らない病気ではありません。
治療法によってはすぐに勃起できるようになる場合もあります。
そのためには、やはり病院で診察してもらうのが一番です。

ただ、実際に病院に行くのは非常に恥ずかしいものです。
ED治療は泌尿器科だけでなく、内科でも治療してくれるところがありますが、だからといって「今日はどうなさいました?」と聞かれ、「勃起できなくて…」なんて言うのは非常に恥ずかしいでしょう。

受付で話すのも恥ずかしいですし、他の患者さんにも聞こえるでしょうから、それを考えると病院に行きづらいと思うのは無理もありません。
結局、それが嫌でED(勃起不全)を放置している人も少なくないでしょう。

恥ずかしい人はED専門病院がオススメ

ED(勃起不全)で病院に行くのは恥ずかしいと思う方は少なくありません。もちろん、食生活の改善や運動などで症状が緩和することもありますが、基本的に加齢によって引き起こされるので、治らないケースの方が多いです。ですので、子作りのため、男女の関係を良好に保つためには、恥ずかしくても病院で診察を受けるのが望ましいでしょう。

もし、どうしても恥ずかしいという方は、ED専門病院に行くのが良いかもしれません。専門医であれば、受付でわざわざ話す事もない(たいていは問診表に記載)ですし、患者さんのほとんどが同じ悩みで来院しているので、恥ずかしさは半減することでしょう。

 

恥ずかしいからとネットでED治療薬を購入するのは危険

病院に行くのが恥ずかしい、という方が陥りがちな失敗が、ネットでED治療薬を購入することです。病院に行かずに自宅に居ながらED治療薬が購入でき、しかも安価ですからこれほどいいものはありません。

ただ、EDの種類によってはED治療薬が効かない場合があります。ニトログリセリン系の薬など、禁忌薬もあり、知らずに飲むと命の危険すらあります。また、用法・用量も良く分かっていないと副作用が強く出てしまう可能性もあります。

そして、ネットで販売されているED治療薬の半分近くが偽物といわれています。偽物だとどのような成分が配合されているか分からないので非常に危険です。

ED治療薬は正しく飲めば安全な薬です。恥ずかしいからとネットで購入するのはED(勃起不全)が治らないだけでなく、命の危険もあるので避けた方が良いでしょう。

関連記事

  1. ED(勃起不全)のジェネリック医薬品の違いは?安全性も気になる

  2. 朝立ちする?しない?ED(勃起不全)との関係は?

  3. 寝不足でEDに!?睡眠とEDの関係

    寝不足でEDに!?睡眠とEDの関係

  4. 40代のED(勃起不全)の原因には大きな病気が隠れている!?

  5. シアリスのメリットとデメリットは?

  6. シアリスに含まれる成分と効果は?安全性や副作用も気になる

  7. 日本人でED(勃起不全)にかかっている患者の割合は?

  8. 偽物が出回っているってホント!?EDの治療薬

    偽物が出回っているってホント!?EDの治療薬

  9. 抱き合う男女

    インポテンツの原因から考えるその対策とは?

PICK UP!

  1. 20代でED(勃起不全)になる原因は?
  2. ED(勃起不全)のジェネリック医薬品の違いは?安全性も気になる
  3. バイアグラは女性が使っても効果あり?

ED治療特集

  1. 食事やアルコールの影響がある??ED治療薬の服用
  2. ED治療薬バイアグラとは?
  3. 実際どのくらいかかるの?EDの治療費
  4. ED治療は恥ずかしいことなのか!?
  5. 生活習慣病患者はEDになりやすい!?
  6. 中高年に多い「器質性ED」とは
  7. 食生活からEDを改善!!血液循環に優しい食事
PAGE TOP